音楽理論 脱初心者!ギター上達への道

コード理論の初歩

こんにちは。
鈴木です。


最近、たくさんのコードを覚えました!


今練習しているオープンGチューニングは変則チューニングなので、
コードの押さえ方もちょっと変わってるんですよね。


C7の押さえ方をいくつか覚えてニヤニヤしていました(笑)


さて、今日はそれとは関係ないのですが、
コード理論についてお話しようと思います。


かなり初心者向けの内容ですが、
既に知ってる場合はおさらいとして読んでみてください。


それでは本編に行ってみましょう!

-------------------------------------------------------------
今日の目次

1、コード理論の初歩 3和音
-------------------------------------------------------------

1、コードの基本 3和音


僕がギターを始めた頃、
音楽の知識は正直ゼロに近いものがありました。


「バンド」という単語も、
ギターを始めてから知ったくらいです(苦笑)


そんな僕ですから、コードなんて全く知らず、
ただ教則本のコード表を見て丸暗記してたんですね。


そもそも、コードの構成とか理論的なことには
全く興味ありませんでした。


というより、音楽に理論があるという発想すら無かったかも(汗)


でも、覚えておいた方が何かと便利ですし、
長くギターを続けていくのでしたら
いずれ基本的な理論につまづく時がくるはずです。


そこで今日はコードの基本、
「3和音」について解説します。


まずコードというのはいくつかの単音から作られているのですが、
3度ずつ重ねていくという特徴があります。


「度」について簡単に説明すると、

CDEFGABC(ドレミファソラシド)の場合、Cから見て
「1度=C」「2度=D」「3度=E」・・・
といった感じになります。

ここで注意が必要なのですが、
EとF、BとCの間は半音になります。

これは「どうして?」と聞かれても困るのですが、
そういう決まりなんです(苦笑)

鍵盤を見ると、この2つの音の間に
黒鍵がないのがわかると思います。


さて、このことを踏まえてコードに戻ります。


3度ずつ重ねていくということはつまり、
C/E/G(1度/3度/5度)となります。

これは1度がCなので、Cコードです。


それではまず、CとEの間を見てみましょう。

この間には半音が1つもありませんね。

そしてEとGの間には半音が1つ入っていますよね?
(E/F/GのE〜F間が半音ですので)

これが一般的なメジャーコードと言われるやつです。


1度〜3度に半音がなく、
3〜5度に1つ半音が入っているという構成になっています。


では、今度はこれをマイナーにしてみましょう。
つまりCmにするわけですね。


マイナーにする場合は、
メジャーコードの3度の音を半音下げるだけでOKです。


つまり、C/E♭/Gとなるわけです。

またそれぞれの音の間隔を見てみると、

1度〜3度間に半音が1つ、
3度〜5度間には半音がゼロとなります。

この構成がマイナーコードということになります。


では、他のコードも見てみましょう。


【Aコードの場合】

Aを1度として、その上に3度&5度を重ねます。

A/C/Eですね。

でも、1度〜3度間に半音が1つ(BとC間)、
3度と5度の間は半音がゼロになっています。

つまり、このままだとAmなんですね。


そこで、3度の音を#させて[A/C#/E]にすると
1度〜3度間に半音がゼロ、3度〜5度間に半音が1つとなり
Aコードの出来上がりです。


この構成がわかると、コードネームを見ただけで
そのコードがどのような音で出来ているのかがわかるようになります。


ギターで押さえるコードを見てみると、
少し理解が深まると思います。


例えば、ローコードでAとAmのフォームを見てみると、
2弦2フレットを2弦1フレットにするだけで
A⇒Amに変わりますよね?


つまり、その音を半音上げるか下げるかだけで
メジャーかマイナーかが決まるということになります。


その音とは、もうわかりますよね?

そう、3度の音です。

Aのローコードは2弦が3度の音なので、
そこを変えるだけということです。


色々なコードのメジャーをマイナーを見比べてみて、
どこが変わっているのかを確認してみると
わかりやすいかと思います。


こちらでも画像などを使って解説しているので
合わせてご覧になってください。
ギタリストのための音楽理論・楽典
| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。